チャイルドトレーラー AS-2

家族で楽しむ新しいレジャーの形を提案します。

お子様と一緒にサイクリング&ピクニック、2名まで乗車可能なサイクルトレーラーで自転車をもっと楽しもう!

チャイルドトレーラーを使えばお子様と一緒にサイクリングを楽しむことが出来ます。

お子様が生まれてから運動する機会が少なくなった奥様方も、自転車が趣味だけど家族を残して一人で出かけるのは心苦しかった旦那様方も、家族で一緒にサイクリングを楽しみ健康的な生活を手に入れましょう。

もちろんお子様も快適に楽しんで乗って頂けます。

お子様と一緒に自転車で出かけて公園でピクニックを楽しむ、新しいレジャーの形を提案します。

※軽車両に当たりますので道路交通法上、歩道の走行は出来ません。車道左側、路側帯を走行してください。

こちらのトレーラーもちろん普段の移動手段としてもご使用いただけます。

日本では自転車に追加で子供用の座席をつけるものが一般的ですが、
転倒の危険性を感じる事もあるのではないでしょうか?

ヨーロッパやアメリカで普及しているチャイルドトレーラーですが、
自転車が転倒しても、自転車と一緒に子供が放り出されないような連結タイプになってます。

2名まで乗車可能、丈夫な設計の作りです。

組み立て、取り付け方法は簡単です。こちらの動画をご覧ください。

頑丈なスチール製のボディで製造され、お子様の足元にはフットガードが配置され、万一何かにぶつかった場合でも衝突からお子様をガードする構造になってます。

5点固定式のベルトハーネスで、もしもの事故からお子様を保護する対策もしております。

トレーラーは折りたたみが可能で、ホイールの取り外しもできます。
なので、収納や持ち運びが出来ます。

車に積んで少し郊外へ出て、サイクリングを楽しむといった楽しみ方も可能です。

付属の変換キットをご使用いただくとトレーラーがベビーカーに変身します!

出かけた先のスーパーなどで自転車から切り離してベビーカーとしてご使用頂くことも可能です。

また、自転車自体に子供の体重がかからない分、比較的安定した走行する事ができ、ベビランとしてランニングにもご使用いただけます。

※画像はオレンジですが現在日本での取り扱いはグリーンのみとなっております。

Q:どのように自転車へ取り付けていますか?

A:リアホイールの車軸固定部へ牽引用のパーツを挟み込んで取り付けます。

Q:どのくらいの重さまで大丈夫ですか?

A:総重量45kg以下です。

Q:子供はヘルメットをした方がいいでしょうか。

A:必ずヘルメットを着用してください。

Q:速度制限はありますか?

A:時速25km以内です。

Q:何か月から乗車できますか?

A:12か月未満のお子様はご利用いただけません。

Q:道路交通法上、走行に問題はありませんか。

A:軽車両に当たりますので歩道の走行は出来ません。車道左側、路側帯を走行してください。

Q:私の自転車にも取り付けできますか?

A:リアホイールの固定部分に取り付け用のパーツを挟み込みますが、取り付けが出来ないケースとして考えられますのは、主にナットで固定しているママチャリなどの場合です。
スタンドに干渉してしまったり、取り付けに際してボルト部分に余裕がなく、
しっかりと取り付けできない場合などです。
(取り付け用のパーツは厚みが約4mmほどありますので、挟み込むために余裕が必要になります)

こういったケースは別途アダプターを取り付けてボルトを少し延長することで解決します。
後からアダプターが必要になった際も無償にてご提供いたします。
お取り付けに際しては弊社が責任をもってサポートしますのでご安心ください。

Q:雨天での使用はできますか?

A:トレーラー前方、側方に防風雨用のカバーがついていますので雨天時はカバーを下げることで雨風をしのぐことが出来ます。激しい暴風雨でのご使用はお控えください。

Q:保証はありますか。

A:アレンスポーツでは製造に起因する不具合について、ご購入者様に寄り添い末長く保証しております。日本でも代理店である株式会社アドベンチャーエイドが対応させて頂きます。なおご使用での劣化、摩耗はこの限りではありません。

・取扱説明書をお読みいただき、ご使用をお願いいたします。
・軽車両に当たりますので歩道の走行は出来ません。車道左側、路側帯を走行してください。
・車道などを走行する際は、車の巻き込みなどに十分ご注意下さい。

チャイルドトレーラーはアメリカでの大ヒット商品です。

欧米では自転車への2人乗りよりも転倒の危険性が少ないトレーラーが好まれて使用されています。

アレンスポーツはアメリカのサイクルキャリアの老舗メーカーとして製造してきたノウハウを活かし、
安全性に優れ、高品質、しかも低価格のチャイルドトレーラーを提供することを実現しました。

アメリカでは多くの方から高い評価をいただいております。

Allen Sports(アレンスポーツ)はアメリカで1967年創業、サイクルキャリアの製造をはじめました。

航空宇宙エンジニアであった創業者のディックアレンは初めてのリアサイクルキャリアを発明、試作し、ケープコッドへの家族旅行でテストを行いました。

現在では全世界に6つの工場を経営し、世界中の国で製品の販売を行っています。

サイクルキャリアで培ったノウハウをチャイルドトレーラーに活かし、安全性に優れ、高品質で低価格なチャイルドトレーラーを提供しております。

Allen Sports(アレンスポーツ)のチャイルドトレーラーは、サイクリングを通じて家族で過ごす時間をより健康的で充実した時間にし、豊かなサイクルライフを過ごすお手伝いをします。