遠出にお勧めの自転車のカギ

札幌ではライラックまつりで美味しそうな
出店がたくさん出ていました。

ラーメン展、道産ワイン店、
その他ビールが美味しいそうな食べ物展…

北海道はサイクリングやポタリングに適した
景色の良い、道幅の広い道路が
多いだけでなく食べ物も美味しいんですよね。

ニセコではニセコクラシックなどの自転車
イベントが開催されていますし、
すでに注目を浴びていますが

個人的には美瑛や東川も景色がとっても
美しいですし、食べ物もおいしいので
おすすめです(^^)/

遠出の際の自転車のカギですが
どのようなカギをお使いですか?

長時間目を離さないので細いワイヤーで
十分という方がほとんどだと思います。

もちろん常に目の届く範囲に自転車を
置いておけるならいいのですが
遠出した先でご飯屋さんに入るのも
場所を選びますよね。

ちょっと停めてトイレに行きたいという
時にも不安がありませんか?

かと言って丈夫なカギは重たいです。
1.5~2キロもするカギを持ち運ぶのも
気が引けますよね。
(パーツでグラム単位で削ってるのに)

遠出の際にも安心して食事や観光を
楽しむことが出来、
軽くて持ち運びに優れ丈夫で防犯性の
高い鍵があれば…

そんな想いから誕生したのが
TiGr Lock(タイガーロック)です。


TiGr Lock mini

自転車のカギは軽くて丈夫なカギは
今までなかったのですが、チタン合金を
使用することでそれを実現したのが
TiGr Lock(タイガーロック)なんですね。

持ち運びもフレームのボトルケージに
取り付けて運ぶことができます。

製造はなんとMade in U.S.A.!

長年シリンダー製造に関わってきた
アメリカの工房で1点1点高品質な
製造を行っています。

軽くて、強くて、持ち運びやすい。
だけじゃなくデザインもとっても
かっこいい…

実は私も使っていますが、やはり信頼感が
ありますね。

普段こんな感じで停めてます…

移動時はこんな感じでドリンクホルダー部に
マウントできます。

施錠時に鍵がいらないのも意外と便利
なんですよね。
シリンダーを押し込むだけなんです。

ワイドなフレームに使えるちょっと大きい
タイプもあります。


TiGr Lock mini+

 

お読みいただきありがとうございます。
ぜひ自転車防犯に気を付けて
サイクルライフを楽しんで下さい(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です